サラリーマンに人気のマンション投資

マンション投資TOP >> 条件別のマンション投資 >> サラリーマンに人気のマンション投資

サラリーマンに人気のマンション投資

マンション投資は様々な方が取り組んでいますが、個人の方はもちろん、法人化によってビジネスとして行っているケースもあります。投資の中でも高い利回りが魅力ですが、多額の投資資金が必要になることから、一般のサラリーマンには無縁・馴染みがない、と考えている方も少なくはありません。しかし、マンション投資はサラリーマンに人気があることをご存知でしょうか。実はマンションオーナーのほとんどの方はサラリーマンと言っても良いのです。多くの方が、普段は会社に勤務する傍らでマンション投資を行っています。

何故サラリーマンにマンション投資が人気なのでしょうか?その理由は人それぞれですが、将来への不安からマンション投資を始めている方が多くなっています。サラリーマンの方は、将来的に年金がどの程度貰えるか分かりませんし、病気や怪我で働けなくなる可能性もあります。また、老後までに貯蓄できるかも不安が残るなど、先行き不透明な要素は多いのです。このため、長期に渡って家賃収入を得られるマンション投資に注目が集まっており、サラリーマンに人気がある理由になっています。

一方で、マンション投資は多額の資金が必要になりますが、サラリーマンでも融資を受けることは難しくありません。中には頭金0円で投資を始め、マンションのオーナーになっている方もいます。マンション投資の場合、ローンの融資を受ける際に重視されるのが物件の価値です。一般的なローンのように、現在の年収や勤続年数が審査に与える影響は少なく、取得予定のマンションの採算性などが重要になっています。こうした理由から、サラリーマンでも融資を受けやすく、投資を始めることが難しくないのです。

もしマンション投資を始めた場合、ローンは家賃収入で返済する方法が一般的です。例えば家賃収入が年間200万、ローンの返済額が120万だとすれば、差し引き80万円が利益となります。ローン完済後は家賃収入が全て利益となりますので、将来は大きな利益を得られる可能性があるのです。マンション投資は、このような収益構造になっていますので、退職後や老後のために検討の余地があると言えるでしょう。

ただし、マンション投資は投資と経営の特徴を併せ持つ、少し変わった資産運用手段です。投資を始める前には、取得予定の物件を精査し、投資計画を立ててから始めると良いでしょう。特にサラリーマンの場合、ローンの借金リスクや投資失敗のリスクを減らすためにも、入念な準備が必要になります。

マンション投資物件も豊富!不動産向け資料請求ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
Oh!Ya(オーヤ) 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


Copyright (C) 2017 【マンション投資大学】※無料資料請求からスタート All Rights Reserved.